with*P.C.N

トイプードルホワイトのプリン レッドのココア シルバーのナッツ3ワン&Mの平凡な毎日(^^;)
トイプードル
ホワイトのプリン レッドのココア シルバーのナッツ
3ワン&Mの平凡な毎日(^^;)
19日

19日

春の健康診断で
見つかった腫瘍。
4/28と5/7 の
2回細胞診をした結果
悪性や炎症が起きている所見は無かった。
その腫瘍は
腎臓の奥(背中に近い場所)に
単独であり
摘出して病理検査に出さないと
詳しい事が分からないと言われた。
しかも
術前のMRIが必要で
手術はERか大学病院でないと無理だと。
神経が集まっている背中に近いので
開腹して内臓をかきわけて摘出する事になるので
大がかりな手術となり
高齢のココアは
術中に亡くなる危険や
無事手術が終わっても
感染症等による予後の悪化もあり
悪性だった場合
慢性腸症があるので
抗がん剤の副作用が厳しくなる。
と、言うような説明を受けた。
せめて14歳前ならまだしも
16歳になるココアには
リスクが大き過ぎて
手術も抗がん剤も
選択肢には無かった。
何より
怖がりで病院嫌いなココアに
痛くて辛い思いをさせたくなかった。
この時点では(5/7)
症状も血液検査の異常も出ていなかったから
良性の腫瘍かも知れない。
このまま天寿を全うするまで
逃げ切れるかも知れない。と そんな気がしてならなかった。
その後 定期的にエコー観察して
ほぼ大きさが変わらなかったのに
急に食欲が落ちた6/19のエコーでは
腫瘍が倍の大きさになり
血小板が減少していた。
こんな短期間で増大するなんて…
進行性の悪性腫瘍
もって1ヶ月と告げられた。
そう言われても
いつもと変わらず元気なココアを見ていると
信じる事が出来なかった。



我が家の庭に
今年 最初に咲いた紫陽花。
大好きなコーちゃんへ♡