with*P.C.N

トイプードルホワイトのプリン レッドのココア シルバーのナッツ3ワン&Mの平凡な毎日(^^;)
トイプードル
ホワイトのプリン レッドのココア シルバーのナッツ
3ワン&Mの平凡な毎日(^^;)
お薬

お薬

16日から服用している お薬が効いて
18日にはヨダレがビタッ!と止まりました(^^)/
ヨダレ対策として
赤ちゃん用の防水シーツを何枚か買ったんだけど
これが超便利で
ベッドをすっぽり包んだり
ココアが居るところに敷いたり
表はパイル地で裏が防水になっているので
ハイシニア犬が居るお宅にお勧めですよん。

前回の診察の時に
心配なところも診ていただき
色々お話も聞いてきたので記録しておきます。
ヨダレが大量に出る時は...
胃酸過多.気持ち悪い.車酔い.眩暈.口内の病気
甲状腺機能の低下.脳の異常など。
鼻水が出る...
風邪(犬に風邪は無いと仰る獣医さんも居るようですが)
鼻に腫瘍がある場合、鼻水も出るが頻繁にクシャミをするそう。
黒いシミ?デキモノ?...
老犬になると色素沈着でシミが増えるが
悪性の場合、盛り上がっていて数ヶ月で大きくなる。
その他のデキモノ...
肥満細胞腫は形.大きさ.色が様々で
数ヶ月大きさが変わらなかったり
いきなり大きくなったりと特定するのが難しいので
細胞診断が一番。

あれから毎食 抗生剤と悪戦苦闘して(;^_^A
ご飯に嫌なイメージを持たせない為に
(この病気になる前はご飯に薬を入れていたので)
食事とは別で薬を飲んでもらう事にしたんだけど
ココアは何でもよく噛んで食べるコなので
パンケーキに仕込んだらバレて×
さつまいもに埋め込んだら薬だけ床に落ちて×
お薬ちょうだい(犬用)
ゼリーっぽいのは嫌いみたいで×
ピルポケットは周りだけ食べて逃げていった×
カボチャは柔らかくて埋め込みやすく
甘いのでバレずに食べた〜(^^)v
と喜んで 先生に確認を取ったら
(中間の説明が長過ぎて忘れてしまったんだけど ^_^;)
ココアの場合 胆泥症もあり結石が出来てしまうと
胆管に詰まると危険だから
緑黄色野菜とカルシウムの量に注意が必要なので
毎日のカボチャはNGだと。
さつまいもはOKだけど お薬上手く埋め込めないし。
で、ついにコレに手を出してしまったよ。
個人的には与えたくないのだけど(ごめんなさい)
物凄い食い付きで、薬を包んで舐めさせたら
薬だけペッ!と床に吐き出した( ̄▽ ̄;)あはは
想定内だから怒らないよ〜
で、蒸したさつまいもにコレを塗った薬を埋め込んで
更にさつまいも全体をコレでコーティング。
噛んでいたけど食べてくれた〜〜(^^)v
今のところ これで失敗無し。
あとの薬は粉にしてシリンジで流し込めばいいしネ。
でも いつまでもコレをあげている訳にもいかないし
次の手を考えておかねば...。